相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

財布を貰ったぜ! 喜びの声をお聞き下さい。

財布を貰ったぜ! 喜びの声をお聞き下さい。

ヒャッハー! プレゼント フォー ミー!!

投資のメンターである社長から財布を頂いた!

とても赤いです! 渋い赤です! ココマイスターです!

なんでですか社長!?

「ジェットモグラのお礼」

うぇーい! 昨年末、お歳暮として社長に、サンダーバードのジェットモグラを贈ってたんだよ俺。

せっかくお歳暮贈るなら、喜ばれるものにしたいと悩んでるときに、社長がサンダーバード好きだったらしいという情報貰ってね。

お歳暮にジェットモグラwwwwwwwwwwww とは思ったが、思いのほかウケたらしく。

喜びも富も幸せも循環する。

この財布な。赤いんだよ。

俺の好きな色なんだよ。皮の処理もヌバックでね。これも俺の好きな皮素材。つまり最強。

包装を開いた瞬間わかったね。

出てきた財布が赤かったから、社長が俺のために、俺が喜ぶように考えてくれた贈り物だって。

喜びもプレシオサウルス。贈り物を頂いたってことも嬉しいけど、それがスペシャルに選ばれたものだってのは喜びもひとしお。

もしかしたら、社長がジェットモグラ見た時も同じ気持ちだったのかもしれない。そうであれば俺も嬉しい。

ここだよね。

喜んで貰えれば、贈ったほうも嬉しいんだ。

そして、社長は俺に財布をくれた。俺はさらに嬉しいし、俺が本当に喜んだことを社長も喜んでいるだろう。

贈り物の本来の姿。

前に俺がTwitterで、上司に歳暮や中元を贈るってツイートしたら、エアリプで言われたことがある。「中元歳暮なんて悪しき習慣だ」と。

その通りだと思う。慣習的に贈らなきゃいけないと思って、ふところを気にしながら嫌々やってたらね。

本来の中元歳暮って感謝の気持ちなんだよ。儀礼で贈るものじゃない。

お世話になってありがとうという気持ちを、見える化するもの。

だから、相手が喜ぶ物はなんだろうと悩みながら俺はやっている。

悩むけれど楽しいんだよね。何なら相手が喜ぶかなぁと悩むのは楽しい。

ハズしてしまうときもあるけど、そうやって悩んだものを相手が喜んでくれた時は俺もすごく嬉しい。

循環するんだよ。喜びはね。

「100万円入るらしいよ」

頂いた財布をいじっていた俺に社長が言った。

おぅふ。これは確かにマチが広い。

紙幣がないので、レシートでかさ増ししてみたが、100万円入りそうだ。

まあアレですよね。100万円入れられる男になれってことですよね。勝手にそう解釈する。

いつかやってみたいかな。100万円くらいの買い物するとき、財布から100万円出てくる風景。

銀行の封筒とかじゃなく、日常使ってる財布から出てくるってのが夢。

ナポレオンフィッシュと泳ぐ日

『ナポレオンカーフ アレッジドウォレット』というらしい、この財布は。

画像クリックでココマイスターの商品紹介ページへ

ナポレオンカーフというのは、ココマイスター独自のヌバック皮の名称のようだ。

専門的なことはわからんが、手にしっとりとなじむ、触っていて心地よい素材。

今、この記事をタイピングしているSurfaceのキーボードはアルカンターラなんだが、

アルカンターラがサラサラした手触りなのに対し、ナポレオンカーフはほんのりとヌメりがある。

適材適所。長時間肌に触れる(キーボードや車のシート)アルカンターラはサラサラの方が心地よいし、

主に会計時にだけ手に触れる財布は、しっとり感のある方が心地よい。

天然素材であるナポレオンカーフは、経年による色の変化が楽しめる。

ヌバックではないけど、今手元にある革製品。キーケース。

毎日ポケットに入れて6年くらい使ってるんで、飴色に艶が出ている。

今から、ナポレオンカーフがどう変化していくのか楽しみだ。

先に与えるから返ってくる。

富が循環すると上の見出しにも書いた。これまでも投資の原則として書き続けている。

俺が財布を貰えたのは、俺が先に社長にジェットモグラを贈っていたから。

社長がジェットモグラを貰えたのは、社長が先に俺に投資を教えたから。

富と喜びの循環を考えると、かならず誰かが最初に何かを与えている。

その連鎖として、富が喜びが巡ってくる。

それと大事なのは、見返りを期待しないこと。

「やったんだからくれよ」と言われたら、返すとしても嫌々になるだろ? それでは循環が途切れる。

期待してなかったのにお礼が返ってきたら、これは嬉しいよね。どんな形でも嬉しい。好循環が生まれる。

結果的にね。自分が利益を得たいと思ったら、先に与えることでしかきっかけは生まれない。だけども、見返り前提では上手く行かない。

この理屈が納得できないって人は、これをやったことがないから。

見返りを求めて、他人に何かを与えてみればいい。

見返りを期待せず、他人に何かを与えてみればいい。

やってみたらきっと違いが分かるよ。

変わりたいと思うなら、幸せになりたいなら、お金持ちになりたいなら、やってみること。

やらずに対岸から否定していたら、君の立ち位置はずっとそのままだ。世の中をひがんだまま死ぬ。

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top