相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

どうして投資をはじめたのか~前途への道標~

このブログを始めた目的は『道しるべ』なのだ。

道標

投資に興味のなかった人への道しるべ。投資や運用をしたいけどやり方が分からない人への道しるべ。

どうして? 俺がそうだったからだ。投資なんて一部の金持ちの、遠い遠い世界だと思っていた。

俺には一生縁がない話だと。

それが全然ね。全然違うと気づいたんだよ。違うんだと教えてくれた人がいた。

俺にもあったんだ道しるべが。 そして変わった。 圧倒的に変わった。 劇的に変わった。

いい方向へ。未来への希望が持てるようになったんだよ。

その変化をね。もっと広めたいと思った。これを読んでくれる人の未来にもね。希望を持ってもらいたいからさ。

 

俺が今勤めてるのは不動産屋なんだけどね。

そこの社長が俺の道しるべだった。

社長がこんなことを言った。

「会社が社員に払える給料には限界がある。会社の売り上げは無尽蔵じゃないからね。

でも、俺は社員みんなに幸せになってもらいたい。うちで頑張ってくれてることに感謝してるから。

みなに老後の不安のない人生を送って欲しい。だからさ、給料やボーナス以外のところで、お金の貯め方を教える。

投資のやり方を教える。お金を貰うだけだといつかはなくなる。けど、増やし方を知ってたらどうだ?

仮に会社やめても自力でさ。幸せになれるんじゃないの?」

衝撃的だった。自分が勤めてる会社の社長がこんなことを言ってくれるのかと。

俺は今の会社に勤めるまで、二つの会社に勤務していたけど、こんな話をしてくれる上司はいなかった。

売り上げや給与を上げていこうという話はあっても、自分でお金増やせよと、やり方を教えるよと。

 

投資にはメンターが必要という言葉がある。

導き手、教師という意味だ。

俺にとってのメンターが社長で、俺がこのブログを書きたいのは、みんなのメンターになれればいいなと。

そんなことを考えたからなんだ。

次回からはね。具体的な投資の道筋を書いてみますよ。

次回もね。読んで下さいよ。お願いしましたからね。

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top