相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

「俺はいいよ」

「俺はいいよ」

俺には兄がいてな。年末年始に投資に誘ってみたんだよ。その答えが今回のタイトル。

将来のために、老後のために投資を始めて欲しかったんだけどな。聞く耳持たないって反応だった。

予測はしてたんだよ。拒絶反応示すだろうなって。そしてセリフまでね。「俺はいいよ」と言うと思ってた。実際そのまんまの言葉が返ってきて、ちょっと切なかった。

投資をしない人。

まぁ、俺がそうだったからね。自分が投資をやるなんて数年前には思いもしなかった。

  • 投資なんてのは危険なもので、破産してしまう
  • マジメにコツコツ働いて貯金するしかない
  • そもそも投資を始める資金がない
  • よくわからないし

「お金を失ったらどうするんだよ」これが投資をしない人の大前提だよね。俺もそうだったからよくわかる。

どうして兄に投資をすすめるのか。

勉強したからなんだね。

  • 昨日の記事にもあるけど、貯金だけだと価値は目減りしていくと知った。
  • 失敗しない投資のやり方を知って、自分で実践している。

俺の兄はちゃんと貯金もしてるし、それなりにいい車買って、趣味の旅行も楽しんでる。今はお金に困ってない。でも、定年退職したら年金だけで今の生活レベルを維持できるだろうか?

できない。断言できる。ライフシミュレーションしてみれば、老後に破産することが明らかになる。兄にライフシミュレーションをすすめてみたが、それもやらなかった。

仮にね。兄が投資やらずに老後破産するようなら、俺が助けたいとは思ってる。俺が金で困っていたとき、兄に助けられたから。必ずその恩は返したい。でも限度ってものがある。兄を支えて、俺も破産したら共倒れ。そんな末路はイヤだ。

だから2人とも幸せになれるように、投資をやろうよってね。これからも兄に提案していくつもりだ。前途多難だが、諦めたらそこで試合終了だからな。

「お金を失ったらどうするんだよ」

そう言って投資をしない人は、100%お金を失ってる。

世の中の仕組みが、経済の仕組みがそうなってる。

昨日話したね。通貨を増やさざるを得ないのが現代経済で、結果必ず現金価値は下落する。

コツコツ貯金してても、その価値は絶対確実に落ちていく。お金を失ってるんだよ。貯金だけだと。

今100円のアイスが、30年後に200円になる。

生活費20万かかっているのが、30年後に40万必要になる。

コツコツ貯めた現金の価値が半分に減っていたらどうする?

俺だったら後悔するが、兄は後悔しないかもしれない。自分が100%の負け組になっていたと認識すらできず、ただ世の中の不条理を恨むかもしれない。

失うことを恐れてるのに、失っていることに気付いてないって不幸そのものじゃない?

「俺はいいよ」

よくないよ。俺がよくないよ。

知識を得て、確実に負ける道と、堅実に勝てる道を知った俺。

知ってることを兄に伝えず、兄が不幸になったら俺がよくないよ。

そんな未来は選ばない。

堅実ってのはコツコツ貯金することじゃない。ちゃんと勉強して投資をすることだ。

百歩譲って、勉強しなくてもいいよ兄ちゃん。

俺が全部やってやるから。俺よりパフォーマンス落ちるだろうけど、100%負けない、絶対確実に増やすセッティングしてやるから。

いいから黙って投資しろ。

幸せになりやがれ。

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top