相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

投資の心構え アーカイブ - ページ 2 / 4 - 相場なんか見てません( 2 )

Category
複利があるから、俺は投資目標を達成できる。

複利があるから、俺は投資目標を達成できる。

人類最大の発明はたくさんあって(笑) ゼロの概念だったり、車輪だったり、貨幣や複利、吉野家の牛丼など、人によって意見が違う。 今回取り上げるのはその中の複利。 アインシュタインが言ったらしいんだよね。「人類の最大の発明は複利だ」って。 調べてみたけど、いつどこでそんな発言をしたのか出典は見つからなかった。まあ、いいんだ...
「俺はいいよ」

「俺はいいよ」

俺には兄がいてな。年末年始に投資に誘ってみたんだよ。その答えが今回のタイトル。 将来のために、老後のために投資を始めて欲しかったんだけどな。聞く耳持たないって反応だった。 予測はしてたんだよ。拒絶反応示すだろうなって。そしてセリフまでね。「俺はいいよ」と言うと思ってた。実際そのまんまの言葉が返ってきて、ちょっと切なかっ...
貧富の差の原因がこれだ!! 教科書には載ってない経済の本質に迫る

貧富の差の原因がこれだ!! 教科書には載ってない経済の本質に迫る

昨日の記事で、ビバオールという伝説のアイスが、30円から80円になったと書いた。わずか20年~30年で同じ物が同じ値段では買えなくなっている(ちなみに現在、ビバオールは版権切れで名称をビバリッチと変更。価格は1本100円になっていた)。 チロルチョコも10円から20円になった。これらは物価上昇と表現されることもあるが、...
新年に定める投資の方針とビバオール伝説

新年に定める投資の方針とビバオール伝説

あけましておめでとうございます。 一年の計は元旦にありと申しますように、投資にも一年ごとの計画が大切。 俺は去年、投資全体のアセットアロケーションを見直し、投資信託のポートフォリオの再構築とリバランスをした。 大丈夫ですか? アセットアロケーションとポートフォリオの意味。 賢者は言いました「ggrks」と。帝政ローマ時...
苦労も我慢もしない節約で金持ちになる。

苦労も我慢もしない節約で金持ちになる。

電力会社選択の自由あははーん♪ むかしそんなCMソングがあったんだよ。電力じゃなくて職業選択の自由だけど。まあそれはどうでもいいです。 電力自由化が導入されて久しいけど、案外有効利用されてない。 昔から契約していた大手電力会社のままって人が多いと思う。 電気羊はアンドロイドの夢を見て経費削減できるか? すまん、また意味...
これ知れば、世の中のお金の流れを掴み取れる。

これ知れば、世の中のお金の流れを掴み取れる。

評価の表現 大器晩成という言葉があるように、人の能力は“うつわ”に例えられることがある。 器とはなんだろうか? 単純には、物を入れる道具。大きい器の方が沢山の物を入れられたり、多くの水を汲めたりで重宝する。 人に対して、器が大きい、小さいと言うのも同じこと。大きい方が評価、重宝される。 評価の基準 別の表現もある。ふと...
投資と投機の境界で破産した男

投資と投機の境界で破産した男

昨日、こんな報道があった。 所得税の申告で、競馬のハズレ馬券を経費に算入できると最高裁が判決。 俺は、なんでこんな事が最高裁まで行くのか分からなかったし、ギャンブルが税金の経費になるの? と驚いた。 競馬≠ギャンブル? 昨日の判決とは別件で、2年前にこんな裁判があった。 自動購入ソフトを使って、大量の馬券を買っていた男...
ビットコインはどうして値上がりを続けるのか?

ビットコインはどうして値上がりを続けるのか?

カナダの氷原に住むイヌイットの子供が、日本のチロルチョコを買える時代が来る。 ビットコインをはじめとするネット仮想通貨が実現の鍵だ。 ネット回線と端末だけあれば、銀行も両替商もATMもいらない。 あ、空を飛び、寒さに負けない運送屋は必要だね。その辺の問題は物質転送装置の発明を待とう。 チロルチョコ<コーヒーヌガー...
寄付。やってみなきゃ分からない。

寄付。やってみなきゃ分からない。

「溜息3秒」という名前のデスクペンがある。 動画を見てもらえば分かる。 ボールペンがスタンドに収納されるのに3秒かけてゆっくり沈む。 スタンドとペンの隙間がわずか20ミクロン。なので、空気が少しずつ抜けてこんな動作になる。 このペンスタンドを3個買った。 勤め先の不動産屋の接客カウンターに置くためにね。 会社の経費では...
適正価格を知れば百戦危うからず

適正価格を知れば百戦危うからず

安く買って 高く売る これが実現できれば投資は成功する。簡単だね。 でも、なかなか実現しない。どうしてだろう? 分かってない人が多いからだ、適正価格を。 いくらなら安いのか、高いのか。その正しい判断は適正価格を知らなければできない。 適正価格とはなにか? 言葉としては簡単だが、案外これが難しい。 物の値段の付け方には色...
Return Top