相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

投資の心構え アーカイブ - 相場なんか見てません

Category
社長に騙された!

社長に騙された!

今回、この記事を書くのをためらいました。 でも、公表することで、皆さんの人生の参考にしてもらえるのではと思い、あえて書くことを決意しました。 投資のメンターである社長に騙されてしまった。その全貌を書きます。 「山口君行き詰まってるね。公園に散歩に行こうか。癒されると思うよ」 俺が仕事と勉強に行き詰まってたとき、社長から...
山口家の食卓

山口家の食卓

「難しいことは考えず、気楽に生きていくんだよ」 俺の父の言葉だ。「んなワケあるかーー!!」と俺はシャウトした。雷鳴が轟き、大地は震撼した。 「現実を見なさい」母も静かに言った。時間だけが虚しく流れ、パンドラの箱に希望はなかった。 先日の朝、我が家の食卓の風景である。 山口家に何があったのか。 なんということはない。家族...
勉強嫌いの俺が、1日5時間勉強できるようになった理由

勉強嫌いの俺が、1日5時間勉強できるようになった理由

俺は勉強が嫌いだ。小中高と勉強が苦手で嫌で仕方がなかった。みんなもそうじゃない? そんな勉強嫌いな俺が、1日5時間以上の勉強をラクラク続けられている方法がある! 騙されたと思ってこの方法をやってみたら、騙されてなかったんだよ。 『宅建』と略されることが多いが、『宅地建物取引士』という資格がある。 その資格試験に向けて毎...
投資のタネ銭作り。俺がやってたお小遣いサイトのノウハウ。

投資のタネ銭作り。俺がやってたお小遣いサイトのノウハウ。

1年半くらい前かな。投資を軌道に乗せるために、お小遣いサイトで稼いでたことがある。 お小遣いサイトを怪しいと思う人がいるかもしれないけど、仕組みを知れば納得。 企業は、自社のサービス利用して貰うために広告宣伝費を出している。 不特定多数の1,000人に広告をばらまくのに1万円かかって、1人の申込みが取れるとする。 それ...
r>g 資本収益率>経済成長率

r>g 資本収益率>経済成長率

貯金だけじゃ貧乏になると前回書いた。投資をしろとも書いた。 事実なのだが、それだけじゃ納得しない人、行動しない人がほとんどだろう。 どうして? と じゃあどうすれば? を違う角度から書いてみる。 広がり続ける所得格差。 以前にも掲載したことのあるグラフを再掲。 現金(米ドル)、株式、債券、金の価値の変化を表している。 ...
100年前の超定期預金発見! 凄い! 100年間の金融効果を見ろ!

100年前の超定期預金発見! 凄い! 100年間の金融効果を見ろ!

2015年、驚くべき金融ニュースがあった。 100年前に発行された、預金期間100年の定期預金の証書が発見されたのだ。 100年の定期預金なんてあり得ないと思われるだろうが、特殊な事情があった。 驚異の100年複利効果! 1915年(大正4年)、大正天皇の即位があり、その記念に募集されたお祭り的な定期預金。 100年間...
安心を買わずにリスクを買え!

安心を買わずにリスクを買え!

世の中には保険や保証なんてシステムがある。 このシステムに疑問を持ったことはないか? リスクを他人に押し付ける行為なんだよ。 他人にリスクを押し付けて自分は無傷。そんな都合のいい話あるだろうか? 他人のリスクを無償で、喜んで引き受ける人なんているのだろうか? 安心を買うと大損する。 結論から言うと、保険や保証を受けるに...
達成可能な理想郷。フィナンシャルインディペンデンス。

達成可能な理想郷。フィナンシャルインディペンデンス。

フィナンシャルインディペンデンスとは。 フィナンシャル=財政 インディペンデンス=独立 経済的自立という意味。金銭的な心配のない状態を指す言葉。 すべての人が、誰でも一度は思い描く理想。 衣食住が約束され、生きてる間ずっとお金がなくなることはない状態。 どうすれば辿り着けるのか? 投資家が目指すべき目標。それがフィナン...
俺が不安定な投資を確信をもってやれる理由

俺が不安定な投資を確信をもってやれる理由

投資を続けられなかった人を、身近に何人か見てきた。 もれなく、資金管理ができなかった人たちだった。 ただ、投資はいつか必ずやめる時がくる。誰でもいつか死んじゃうからね。 人生のエンディングに向けて、最後まで投資をコントロールして幕引きできれば成功者。 投資のダメなやめ方。イイ終わり方について書いてみる。 ダメなやめ方。...
過去の大暴落に学ぶ。人々はどう考え、どう動いたのか。

過去の大暴落に学ぶ。人々はどう考え、どう動いたのか。

1929年 ウォール街大暴落 1987年 ブラックマンデー 2008年 リーマンショック 歴史的な株価の大暴落だ。 この時、人々はどう考え、どう動いたのか? 過去の出来事を知ることで、やがて来る大暴落への備えとしたい。 暴落とはなにか? 物の値段が急激に下がること。 物の値段は、欲しい人が多ければ高くなり、皆がいらない...
Return Top