相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

バイ・アンド・ホールド「いい物を長く持て」

バイ・アンド・ホールド「いい物を長く持て」

理想的な買い物。「いい物を長く持つこと」

投資でもそう。日用品でも、嗜好品でもそう。

例えば車や腕時計。希少な車、いい腕時計というのは、価値が下がらず、むしろプレミアがつくことがある。

靴もそうだね。俺は5千円以下の靴ばかり買ってて、傷んだら新しいの買えばいいやとずっと思ってたんだけどさ。

両親から3万円の靴をプレゼントされてね。使ってみたら超快適なんだよ。

足が蒸れないし疲れない。しかも靴そのものも痛まない。抜群の耐久性。

以来、安物の靴は買わなくなった。いい靴を長く履いた方が気分もコストもいい。

バイ・アンド・ホールド

これは投資用語。取得した投資資産を短期間では売らずに、持ち続けるという意味。

ここで大事なのは、「いいもの」だけを長く持ち続けること。

「悪い」ものを長く持つのは損がどんどん膨らんでいくからね。

靴の例で言うと、1,980円の革靴を20年も履き続けちゃイカンガーってこと。

足が臭くなるし、たぶん健康にも悪い。正しい姿勢がとれず骨格ゆがみそう。靴代節約しても医療費で損。寿命で損する。

損切り

悪いものを買ってしまったら、早く売った方がいい。俗に言う損切り。

バイ・アンド・ホールドと損切りはワンセットで考えること。

いい物を早く売って、悪い物を持ち続けるのは健康的にも財布的にもよくない。

いいものってなに?

難しいよね。どれがいいものでどれが悪いものか見極めるのは。

東北電力の株だって、ガチ安泰と思われていたのが、東日本大震災で大暴落したまま。

でも、投資でいいものってのは案外簡単に例を出せる。

ダウや、S&P500って聞いたことあるよね。アメリカの株のことなんだけど、これはいいものだ。

「キシリア様にお届けしてくれよ」とマ・クベが言うくらいにいいもの。

ダウ平均株価は、アメリカを代表する企業30社の平均であり、この30社は定期的に入れ替わる。

S&P500は、これが500社になった平均。アメリカの上場企業は現在約3,600なので、上位の14%くらい。

東北電力みたいに、1社だけだとトラブルがあったときに危ういが、ダウやS&P500なら、自動的にいいものに入れ替えられるので、ずっといいものと言える。

投資信託で、インデックスファンドを長期間保有するのがいいと言われるのも、このバイ・アンド・ホールドの理屈。

手数料も有利。

バイ・アンド・ホールドの強みは、取引手数料がかからないところ。

仮想通貨を頻繁に売り買いして、取引手数料がえらいことになってる人がいた。

コインチェックが、ハッキング騒動被害者に463億円を自己資金で返金すると発表していたよね。

これほどの自己資金を出せるくらい、手数料で稼いでいたってことだ。

ギャンブルは胴元が儲かる仕組みになっているのがよく分かるね。

んで、バイ・アンド・ホールドなら売り買いにかかる手数料が圧倒的に少ない。

単純な資産の値上がりだけでなく、経費面でも有利ってこと。

不動産も同じ。

バイ・アンド・ホールドと損切りの原則は、株だけでなく不動産にもあてはまる。

不動産で一番大事なのは立地と書いた。

立地! 不動産選びの最優先項目

好立地の不動産は「いいもの」だ。手に入れることができたら間違いなくホールドすべき。

長く所有して安定した家賃収入を得られる方がいい。

買値より高い価格を提示され、目先の欲につられて売ってしまうのはトータルで大損。

もしも、所有した物件が「よくない」ものだと気づいたときは、素早く売ること。

買値を割ってしまってでも手放す方が、ダメージが少なくすむ。

塩漬け。

株を投資の主力にしてるTwitterのフォロワーさんがよく言うのが「塩漬け」

想定外に値下がりしてしまった株を売るに売れず、いつか値が戻るのを期待して長期保存すること。

つまり、損切りするタイミングを逃してしまったということだね。

悪い意味でのバイ・アンド・ホールドが塩漬け。

理想を言えば、損が小さいうちに損切りして、その資金を別の投資に回した方がいい。まー、難しいんだけどね損切りの判断は。

消費の先送り!!

株でも不動産でもさ、売買すると税金がかかるんだよね。

株は売ると税金が20%かかる。売ることで利益確定してるからね。

売らずにずっと持ってると、利益が未確定だから税金がかからない。

特に投資信託は複利を効かせたいんだよね。

複利があるから、俺は投資目標を達成できる。

複利を効かせるには、元金は少しでも多い方がいい。少しの差が大きな差になるのが複利だからね。

だから税金で20%も利益が持って行かれるのは、できるだけ先延ばししたい。

これはすべての投資に共通して言えること。

憶えておいてくれ。投資とはなにか?

消費の先送りである!!と、ウォーレン・バフェットが言っていた)

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top