相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

仮想通貨はじめました。

仮想通貨はじめました。

口座開設手続きから12日が経過し、DMM Bitcoinから認証コードのはがきが届いた。

この12日の間にも、仮想通貨の話題は尽きなかった。

Bitcoinの急落。コインチェックのハッキング。

さて、俺もいよいよ当事者になる時がきた。

これが今の俺の状況。

使い方もままならないけど、とりあえず予定通り1万円を入金し、ビットコインを買ってみた。

すまんね、金額少なくて。でも今の俺にこれ以上の授業料は出せない。

始める前に決めたルールに従う。

  • 投資とは思わない。知識を得るために実践してみるだけ。
  • 入金は1万円のみ。俺にとって、授業料として失っても後悔しない額。
  • もしも上手く行って、10万円になったらやめる。
  • 1万円がなくなったらやめる。資金追加はしない。
  • 順調でも不調でも、1年経ったらやめる。

現物取引かレバレッジ取引か。

DMM Bitcoinの特徴は、ビットコイン以外のアルトコインでレバレッジ取引ができるところ。

レバレッジ取引は魅力だが、今の俺には向いてない。

不動産屋は2月3月が一番忙しいからね。相場に張り付いて小まめに売り買いなんか無理。

なので、買ったら寝かせて、値上がりを待つというスタイルになる。だから強制ロスカットのない現物取引でいい。

じゃあ、なんでDMM Bitcoinなのか。

今回ビットコインを購入してみて分かったけど、インターフェイスが直感的で分かりやすかった。

マニュアルなしで入金から買い付けまで完了することができた。

やりたいことが分かりやすい画面はストレスやミスがなくていい。とてもいい。

結局ビットコインを購入したけど、別にどの仮想通貨でもよかった。

話題のネムや、2ちゃんねる臭のするモナコインもいいなと思ってたけど、インターフェイスの分かりやすさでDMM Bitcoinを選んだら、現物取引可能なのが、今の所ビットコインとイーサリアムしかなかった。

この2択だったらビットコインの方が面白かろうとビットコインを購入しました。

仮想通貨の相場は見てて面白い。

コインチェックハッキング報道で暴落し、流出者へコインチェックが返金するという昨夜の報道で急騰した仮想通貨。

ユーザーの一喜一憂がダイレクトに、リアルタイムに相場に反映される様子は面白い。

コール&レスポンスみたいだね。

人々の欲望に素直(笑)でクイックな仮想通貨相場。今日からは当事者として見守っていきたい。

 

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top