相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

勉強嫌いの俺が、1日5時間勉強できるようになった理由

俺は勉強が嫌いだ。小中高と勉強が苦手で嫌で仕方がなかった。みんなもそうじゃない?

そんな勉強嫌いな俺が、1日5時間以上の勉強をラクラク続けられている方法がある!

騙されたと思ってこの方法をやってみたら、騙されてなかったんだよ。

『宅建』と略されることが多いが、『宅地建物取引士』という資格がある。

その資格試験に向けて毎朝5時起き。出勤する8時半まで、勉強している。

仕事から帰って、夕食食べて風呂入って、何だかんだと21時からまた勉強。

最低でも0時まで。スタートが遅れたり、途中の休憩時間が長くなったときは1時まで勉強して寝る。

睡眠時間は4、5時間くらいになるかな。

こんな生活を4月から続けている。ブログの更新が途絶えてしまって申し訳ない。

ブログは中断してるけど、俺は自己投資を続けているという訳だ。

「一番効果が大きい投資ってなんだと思う?」

ある日社長がこんな質問をしてきた。

俺は「不動産投資でしょうか? 融資によるレバレッジが大きいので」と答えた。

「ブブー! ぜんぜん違うよ。自己投資が一番」

自己投資。つまり勉強することが一番大きい投資だと社長は言った。

勉強せずにどんな投資も成功しない。自分に知識とスキルがあれば、どんな状態、環境でも投資を成功に導けるってわけ。

 

俺は過去2回、宅建に落ちている。勉強時間が人並み以下だったから。

このまま宅建をあきらめるという選択もある。

宅地建物取引士じゃないからと言って死ぬわけじゃないしね。

だけど、それは自己投資をあきらめることだ。一番大事な投資をおろそかにすること。

「やっぱりダメだった」じゃなく、「やればできた」という人生に変えたいんだよ俺は。

1日5時間以上勉強できるやり方

俺は集中力がない。物忘れも多い。気力も根性もない。

これまでの2回の受験では、途中で勉強を投げ出すこともあった。

朝起きれず、夜眠くなり、勉強時間を確保することができなかった。

そんな俺が、いま毎日5時間~6時間勉強を続けられている。その秘密を教えよう。

まずは下記の動画。2時間もある動画なので見るのが結構大変。なので要点をまとめる。

  • ほとんどの人が考えている勉強のやり方は間違い
  • あらゆる学校で実践されている授業時間と休み時間のあり方も間違い
  • 人間が集中できる時間はとても短く数十分
  • 短時間勉強して短時間休憩してを、何セットも繰り返すほうが集中力が持続して勉強がはかどる

上の図は動画の中から抜粋したスクリーンショット。

人間というのは、勉強や仕事をするとき、最初の5分はとても集中する。そして作業時間の終わり間際の5分も、締め切り意識で集中する。

2本のグラフの上側のように、勉強時間を短く区切れば、このスタート効果と締め切り効果による集中が何度も得られる。

下側のグラフのように長時間続けて勉強すると、集中しているのは最初と最後のわずか2回。

机上の空論のように見えるかもしれないが、騙されたと思って実践してみるといい。

俺はこのやり方で、朝3時間、夜3時間勉強が続けられるようになった。

必殺のアプリ

上の短時間きざみ勉強法を実践するために、動画の中ではキッチンタイマーの使用を推奨している。

俺は、キッチンタイマーを複数買ったり、タイマーが鳴るたびに操作するのが嫌だったので、こんなスマホアプリを使ってる。

画像クリックでGoogle Playへ

俺はandroidしか持ってないので分からないが、アップルストアにも似たようなアプリはあるようだ。

これだと複数のタイマーを同時に動かせるので、俺の場合20分、25分、45分、50分……とタイマーが鳴るようにして、

20分勉強。5分休憩。という短時間きざみ勉強法を実践している。

試しにこれをやってみたら、勉強時間3時間があっという間に過ぎるんだよね。

そしてその3時間、ずっと集中できる。

思い込みのように、一度の勉強時間を1時間以上続けていたときとは雲泥の差。

 

俺の場合、5分の休憩時間はマンガを読むことが多い。

5分しか読めないが、20分勉強したらまた読めると分かっているから中断しても構わない。

5分以上休憩するとダメだった。マンガを読み続けたくなっちゃう。

休憩時間を短くしてもダメだった。3分の休憩だと、マンガを読んだ気がしなくてストレスがたまった。

勉強時間をなるべく伸ばそうとしたが、25分や30分勉強すると、集中が途切れてしまったので20分にした。

勉強と休憩をそれぞれ何分にするかは、人によって最適解が違うので、各人が最適な時間を見つければいいと思う。

休憩時間の使い方も人それぞれだろうしね。

やり方を知ることが成功への近道

道半ばの俺が言うのも変だけど、皆が勉強が苦手と言うのは、やり方を知らないから。

試験や資格に向けて、やみくもに勉強するより、上記の動画をまず2時間見る方が絶対に成功する。

よーいドンで、地図やコンパスを持たずに走り出すのと、

まずは目的地やルート、交通手段、宿泊所の確認をしてから出発するのと、どちらが目的地にたどり着けるだろうか?

目的地が遠いほど、道のりが困難なほど、後者の方が確実に成功する。

がんばれ! がんばれ!

よく言われるよね。何かを目指しているとき。

実はそんなもの必要ない。

適切なやり方を知っていれば、頑張らなくても行動できる。続けられる。成功できる。

俺はいまそう信じて日々勉強している。がんばっているという意識はあまりない。

ルーチンワークをこなしているだけという感覚だ。

今年の10月の受験。宅建を合格できたら、俺は確実に人生の成功に近づく。必ず合格する。約束された勝利の剣。

頂いたコメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 読者の方からブログ外でコメントを頂きましたので、掲載させて頂きます。

    「まずは目標ですよね。合格するとどうなるかをどれくらい想像できるかですかね。
     勉強は試験によって傾向がありますからね~
     やっぱり想像して、最後は気合いですかね(^0^;)」

    • ありがとうございます。
      「イメージできることは実現する」という原則ですね。
      どうやって合格するか、合格すると自分がどうなるかを想像できれば、そこへの道筋が理解できるので実現する。

      「宅地建物取引業法」と「法令上の制限」という宅建の科目を満点取って合格します。
      つまりこの2科目は完璧にマスターします。これにプラスアルファで他の科目を人並みに得点できれば合格ラインですから。

      合格したら。資格手当の分給料が増えます。
      半分毎月の投資額を増やして、半分は遊びに浪費します。
      すごく楽しみです!

      コメントありがとうございました!

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top