相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

安心を買わずにリスクを買え!

安心を買わずにリスクを買え!

世の中には保険や保証なんてシステムがある。

このシステムに疑問を持ったことはないか?

リスクを他人に押し付ける行為なんだよ。

他人にリスクを押し付けて自分は無傷。そんな都合のいい話あるだろうか?

他人のリスクを無償で、喜んで引き受ける人なんているのだろうか?

安心を買うと大損する。

結論から言うと、保険や保証を受けるに大きな対価が必要だ。

リスクを預ける側はそれに対して鈍感。

例えば連帯保証人。事業を起こすので、連帯保証人が必要になったとする。

自分が連帯保証人を頼む側だとどんな気持ちかな? 軽い気持ちで親族や知人に連帯保証人になってくれと頼まないか?

逆に連帯保証人になってくれと頼まれる側だったらどうだろう? 大きな抵抗を感じたり、断ることが多いはず。

連帯保証人になる代わりに対価を要求するなら、その事業の儲けの半分以上を貰わないと割に合わない。

 

保険会社って大企業だよね。他人のリスクを引き受けて、安心を売ることでどれだけ儲かるか、会社の規模を見るだけでよく分かる。

大衆がどれだけの余分なお金を、いつ起こるか分からない不安に支払っているかということ。

逆に言うとさ、リスクに対し自分で責任を取る覚悟があれば、物凄い利益を得られるってことでもある。

個人投資家のメリット。

保険会社はどうやって被害者に支払う保険金を確保しているか?

原資は顧客から貰う保険料。そして集まった膨大なお金を運用している。つまり投資だ。

保険会社も株式投資や不動産投資をしてお金を増やしている。

そこから様々な経費を払い、保険金を払い、利益を出している。

俺も保険会社も、投資でやってることは同じ。

だったら俺は、中間で経費をさっぴかれずに100%自分で投資してた方が儲かるに決まってる。

俺は保険や保証で安心を買うより、自分でリスクを負って投資した方が手残りが多くなる。

 

逆に言うと、保険や保証ってのは、投資をしない人のためのシステムと言えるかな。

他人にリスクを丸投げして、投資をしてもらって安心を買う。当然安心料は割高。大損する。

仕方ないよね。自分で何もしないんだもん。安心というサービス業に、生涯莫大なお金を消費せざるを得ない。

投資をしない人は、お金が減るかもしれないと怯えつつ、100%確実にお金を失ってることに気づいてない人。

教えてカイジ様。

名作ギャンブル漫画『賭博黙示録カイジ』にこんな言葉がある。

命は粗末に扱わねばならぬ。生きたいだけの雑魚にはわからぬ感性

この言葉だけ抜き出すと乱暴に聞こえるが、漫画を通して読めば共感できる名言。

守ろうとするから失う。お金も命も使ってこそ価値があり、だからこそ得られるリターンが大きくなる。そういう意味だ。

何かあったらどうするの?

何かってなんだ?

起きるかどうかも分からない正体不明の不安に怯えて、失いたくないって言ってるはずのお金を差し出すの?

ここは日本国だよ。

社会保障に守られ、お金がなくても医療を受けられて、三食のご飯を食べている人を俺は沢山見ている。

どんなに心配してもいつか必ず何かが起きる。何が起きても大丈夫な国になっている。

漠然とした不安や心配に怯えて、リスクを他人に預けるな。

その方が絶対にお金は手元に残る。

群集心理に飲み込まれるな。保険で安心なんて宣伝文句だからね。

俺は今の自分の方が安心だよ。生命保険も医療保険もなく、全力で投資をしている方が有利だと知っているから安心だ。

 

ただし、俺も自動車保険と自宅と所有アパートの火災保険には加入している。

その損害額が自分では責任の負えない額になる可能性があるからだ。

現に保険会社があまり喜ばない保険なんだよね、自動車と火災保険は。代理店の報酬も低く設定されている。

保険会社にあまり儲けがないってことは、加入者の負担も小さい。事故で利益の出るケースもよく見かける。

自分のことは自分で決める。人任せになんかしない。

何をして、何をしないのか、自分で決めろ。責任は全部自分で取る。

幸せってなんだろうね? 他人に運命を預けることかな?

うん。俺の言うとおりにすれば君は幸せになれるよ絶対だ~俺が保証する~いいのか~俺の棒読みのセリフに運命を預けて~

安心なんて実態のないものを買わずに、価値のある資産を買え。

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top