相場なんか見てません

年収200万の俺が不動産オーナーになった経緯とこれから

月例報告2018年3月

月例報告2018年3月

↑はブログ開始時からの資産推移のグラフ。株価暴落に向けて、現金比率を増やしているのがわかる。

2018年3月末の純資産は 2,045,164円

前月から +75,594円

ブログ開始した2017年7月末からは +764,453円(8ヶ月で)

3月末現在の総資産3,380,880円

2月末と同じく、この中には預かり金が含まれている。

現在の預かり金の額は1,335,716円。

これを除外すると2,045,164円で、今月の増加分は75,936円。

現預金2,373,319円 前月比-823,564円

預かり金1,335,716円を除外すると1,037,603円 前月比+176,436円

来月は預かり金が500,000円になる予定。

投資信託267,964円 前月比-84,783円

前月より大きく減額している。

俺の持ってるアメリカのインデックスファンドが下落傾向にあるのと、

下落を見越して、ポートフォリオ調整時、売却のみで買い直しを先送りしたから。

すごくいい。

なぜなら、俺の証券口座には、暴落したときに買い増しする予備資金が363,221円あるからだ。

おいおい、今の投資信託残高より多いじゃないか。

株価が暴落したら、この現金で安くなったファンドを買い増しする。そして20年放置。

キャッシュポジションがあると、株価の暴落が怖くない。むしろウェルカム。

FX735,527円 前月比-16,938円

まーた今月も減ってるねぇ。

相場なんか見てませんのタイトル通り、月末だけこうやって確認だけすればいい。

焦ってやめてしまったり、倍プッシュすると負け。

上がるときは笑っちゃうほど利益でるからね。このまま放置。

ビットコイン 7,232円 前月比-2,429円

ホントにアップダウン激しいね。FXもビットコインも、普段相場見てなくて、ふと思い出した時に見る感じ。

上がってれば、おっ?っと思うし、下がってれば、あははんって思う。こうやって人は、明鏡止水の境地に辿り着くのかもしれない。

投資 vs 貯金

山口残高2,045,164円で、75,594円の増加。

Uさん残高664,861円で、51,996円の増加。

いい勝負じゃないの。

俺は投資信託、FX共に不調なのに75,936円増加してるのはありがたい。

オルタナティブ投資による分散効果だね。不動産の家賃収入が、投資信託、FXのマイナスを補っている。

今後株式相場が大暴落したとしても、家賃収入は安定してもたらされる。

そして株価が暴落して一時的に資産評価額が減っても不安はない。

やるべき事をはっきり決めているからね。

暴落したところで買い増しする。そのための現金をストックしている。

相場が上がっても下がっても大丈夫なんだな。

質問や感想、雑談など待ってます

*
*
* (公開されません)

Return Top